売るための優先度について

category:楽天分析

売るための優先度

今回は、売り上げをあげる為にする事の優先度を考えてみました。

まずは、売り上げの構成ですが、
売上=(新規アクセス数+リピートアクセス数) × 転換率 × 客単価
最終的には全部上げる必要があるのですが、全部一緒に上げるのは難しいです。

私が思う優先度なので違った意見もあるかと思いますが1番目は転換率をあげることが大切かと思います。
粗い目のザルに水を入れても、水がたまることが無いのと売上も同じで、転換しないページにいくら集客しても売上はあがりません。

転換率があがる要因

・デザイン(店構え)
・回遊率(どんな商品があるかわかりやすい※ひと気、賑わいシステム等で露出)
・価格(競合他社と比較)
・情報量(購入しないといけな情報、ユーザーが知りたい情報)
・商品点数(お店に来たら購入したい商品がある状態)
ターゲットとしているユーザーがアクセスした時に欲しい商品にたどり着けるページになってますか?
オリジナル商品、知名度のない商品の場合、良さを伝えられるランディングページになってますか?
※転換率の目標は、楽天RMSのカルテの中にあるジャンルTOP10を目標にしてみてください

客単価を上げる要因

・同梱商品
・※※※円以上で送料無料、プレゼント
この金額は、店舗の希望額ではなく、現在の客単価を参考に設定します。
例えば、現在客単価が3,200円なのに対して、10,000円以上で送料無料にしてもあまり効果はありません。
5,000円以上で送料無料にしておいた方が、ついで買いしてくれる可能性は高くなります。

「転換率のアップ」「客単価のアップ」などの施策を行い、売れる基盤をしっかりと作った後にアクセス数を増やす(新規ユーザー獲得)

新規顧客の獲得方法

・広告(web系・ニュース系)
・アフィリエイト
・検索対策
・ランキング掲載

次は、新規獲得したユーザーにリピートしてもらうことが重要です。

リピーター獲得方法

・メールマガジン配信
・クーポン券配布(お店だけで利用できるのが良い)
・ポイント変倍やプレゼント、期間限定送料無料等の店舗イベント

まとめ

ジャンルによっては順番は異なるかもしれませんが、参考になれば幸いです。
ありがとうございました。
その他のサービスのバナー
その他のサービスのバナー
その他のサービスのバナー