楽天のメルマガデザイン制作料金について

メルマガのデザイン制作料金

メルマガは開かれてからが本番。
クリックされる訴求力をプラス!

お客様を呼び込む窓口であるメルマガは、「デザイン」×「訴求力」で興味をひくデザインを!楽天に特化したノウハウがあるからできるメルマガ配信の効果分析。また、配信作業から急なセール時の仕様変更まで迅速に対応いたします。
配信先が少なかったり、配信回数が多いクライアント様には、他のページデザインを流用し費用を抑えるご提案も可能です。

メルマガデザイン制作料金について

HTMLメールからテキストメールまで幅広く対応いたします。
掲載情報量や内容によってデザイン料金が異なります。低価格でデザイン希望の場合は、楽天商品ページのデザインを流用して制作したり、商品サムネイルを並べた構成にしたりと、費用対効果の高い工夫をしたメルマガデザインをご提案しデザインを行います。メルマガのデザイン予算、制作内容に関しては一度お気軽にお問い合わせください。

メルマガデザイン制作料金について
制作料金に
含まれるもの
デザイン制作、コーディング、配信設定
「HTMLメール」にはテキストメルマガ用のテキスト制作も含まれます。

HTMLメルマガセット

サンプル

テキストメルマガのみ

サンプル

制作料金

25,000円~

18,800円~

長さ(掲載情報量) お問い合わせ時にご相談ください
有料素材使用
Fotolia・ピクスタよりロイヤリティフリー素材を弊社負担で購入してメルマガのデザインに使用(時期により契約サイトが異なる場合がございます)
使用可能 不要
デザイン修正回数
最初の打ち合わやメルマガ専用のヒアリングシートに記載のなかった情報の追加・大きなレイアウト変更・全体の雰囲気変更・情報の追加等は別途料金がかかる場合がございます
2回まで無料

上記料金はすべて税抜となっております。

リューキデザインのメルマガはココが違います!

費用対効果を重視

費用対効果を重視したメルマガデザイン

メルマガは毎回新しいデザインで配信するのが正解とは限りません。恒例のイベントなど定着させたいイベントはデザインを流用したり、効果的なデザイン構成のメルマガを制作いたします。

配信設定もおまかせ

RMSを熟知しているから配信設定もおまかせ

もちろん、メルマガの制作だけでなく配信設定まで行います。楽天に特化している制作会社だから、「作って終わり!」ではなくその後のメルマガ配信作業もおまかせください!

過去の配信実績分析

過去の配信実績分析に基づいたデザイン提案

貴社で過去にメルマガ配信履歴がある場合、その開封率などを分析。より多くのお客様に購入されメルマガを参考にデザインをいたします。

メルマガデザインのご依頼前にご確認ください

メルマガを制作する前に、貴社にご用意いただくものがございます。

弊社では、構成の元となる情報として必ずメルマガ専用の「ヒアリングシート」の記入をお願いしております。その他、メルマガ内で使用したい写真や資料などございましたら是非ともお送りください。

  • 必須素材
    メルマガ内容に関する情報

    弊社からお送りするヒアリングシートにメルマガ配信の内容詳細やテキストをご記入ください。また競合他社の参考メルマガなどがあれば添付して送付ください

    ご希望・仕様

    ご希望のデザインテイストや仕様・構成などございましたら、ヒアリングシートにてご指示ください。
    貴社がお持ちの指示シートでもかまいません。

  • 任意素材
    使用したい素材

    貴社で撮影された写真など、メルマガ内で使用したい画像があればお送りください。別途料金で商品撮影も可能です。

メルマガデザイン修正は2回まで料金無料で行います。

弊社で制作したメルマガデザインをご確認いただき、修正をご指示ください。
ほとんどの修正は料金無料でお受けいたしますが、メルマガ専用のヒアリングシートに記載なかった情報の追加や2回を超える修正は別途料金となる場合ございます。詳しくは修正回数の詳細ページをご覧ください。

メルマガデザイン修正内容について

月額制作サポート

楽天デザイン制作時に聞かれるよくある質問Q&A

メールマガジン制作について
RMSのでメルマガの配信予約までしてもらえますか?
可能です。配信のご希望時間を予めお伺いし、メルマガ予約が可能な1週間前からデザインの準備をして配信予約までご対応させて頂きます。
メールマガジン制作について
楽天ではHTMLメルマガを作成時にテキストメルマガも一緒に登録が必要ですが
対応していますか?
HTMLメルマガの制作時はテキストメルマガも一緒にご対応させて頂いております。
メールマガジン制作について
実際にメルマガを作ってもらうとどれくらい料金がかかりますか?
メルマガのボリュームや、現在のサイトデザインをどの程度流用できるかによって費用が異なります。できるだけ低コストで制作するのであれば、デザイン工数が少ないデザインや現在の楽天ページからデザインを流用して制作することでコストダウンが可能です。また、初回だけデザインしてそのデザインをテンプレートとし、2回目以降のデザインに流用してコストダウンする事も可能です。

楽天のデザイン制作に関するQ&A一覧はこちら

その他のサービスのバナー
その他のサービスのバナー
その他のサービスのバナー